a sunny place

神戸ひだまり法律事務所のスタッフブログです。法律のことは事務所に任せて,それ以外の日々の出来事などを綴っています。

この秋のプレイリスト


段々と肌寒くなってきたり,日が暮れるのが早い時期ですね~。

こんな時はちょっと切なくもなりますが,気分がすっきり軽やかになるような音楽をセレクトして通勤時間に聴いています。
最近気になるバンドの曲をピックアップしてみました。

それでは,ミュージック,スタート!!

 

①「ワタリドリ」 [Alexandros]

ワタリドリ

ワタリドリ

  • [Alexandros]
  • J-Pop
  • ¥250


アレキサンドロス,と聞くと,マスカットとか,ザ・デストロイヤーが思い浮かびますが,それとは関係なく,アレクサンドロス大王からきているようです。

あんまり知らないバンドだったのですが,この曲は耳に残っていて,また最近聞いています。
   


②「Feel like」 [Alexandros] 

Feel like

Feel like

  • [Alexandros]
  • ロック
  • ¥250


こちらは,最近の曲で,ポップでとっても軽やかな曲です。
最初に聞いた時は,洋楽かと思ってしまいました。
全部,英語の詩となっております。“Be Alright”って言葉が好きな私にはツボです。
馴染みの良いメロディーです。



③「多分,風。」 サカナクション 

多分、風。

多分、風。


何となく独特な濃いイメージを持っていてあまり聞いていなかったのですが,この曲はさらりとしていて聞きやすく,どこかレトロで哀愁漂う,何となく気になる一曲です。

「多分,風邪。」ハックション! ではありませんよ。(言うと思った?)



④「前前前世」 RADWIMPS 

前前前世

前前前世


ベタですが,言わずもがな,映画「君の名は。」の主題歌です。
流行ってますよね~。
私も映画自体は見ていないものの,違う映画を見に行った時,予告で流れていて,映像と音楽とセリフが相まって実に印象的でした。
前前世 でもなく 前前前前世 でもない。
せっせっせ~ の よいよいよい もそうですが,3つ並びがちょうど良いリズムなのでしょうか。
何はともあれ,印象に残る曲です。
     


⑤「なんでもないや」 RADWIMPS 

なんでもないや

なんでもないや


続けてこちらも「君の名は。」のエンディング曲です。
なんだかしんみりといい曲です。歌詞がとっても素敵ですね。詩が絵になります。
映画の声優を務めた上白石萌音さんもカバーしていましたが,そちらの歌声も素敵でした。

 

音楽を聴きながら,芸術の秋に食欲の秋にと色々いそしみたいと思います!!

 

 

夏の終わり


やたらめったら暑い日が続きますが,8月も終わりに近づいてきましたね。

この夏,別れを告げたものがあります。
それは・・・4年半ほど愛用していたアイフォォォーン4S(スマホ)です!

f:id:kobe-hidamari-law:20160822131223j:plain


上部の電源ボタンが使えなくなってからも使い続け,何度タッチしても画面が反応せず,誰かに電話をかけてもらわないと治らない状況に陥っても使い続け,最後には勝手にアプリが起動したり,謎の古い西暦を表示するようになる状態になっていたものの,まあ,まだ使えるし・・・と思っていたのですが・・・。

さすがにこのところ,電池の減りが異常に早くなったりして限界を感じるようになり,しかも,PokémonGOも起動できないという不測の事態に陥り,ついに機種変更してしまいました!

今までありがとう,iPhone4Sさん。でも,家で軽くネットを見る時などにまだまだ活用させて頂きます。
 
という訳で,新しいスマホで早速パシャってみた,この夏の思い出写真です。
 

f:id:kobe-hidamari-law:20160822131310j:plain

  
また大事に使っていきたいな,と思います!!

アテンションプリーズ


外を歩いていると色々な看板を目にします。

その中でも注意をうながす看板というのはよく目につきます。
そういった看板があることによって,身構えというか,危険に対する意識も高まるのではないかと思います。

そんななか,注意しなくてはいけないものの,何だか少しほのぼのしていて気になる看板をご紹介します!

 

f:id:kobe-hidamari-law:20160808105144j:plain

このパンダさんがキョロキョロしているイラストがとっても可愛くて,一緒にキョロキョロと安全確認したくなっちゃいます。
  

お次は・・・  

f:id:kobe-hidamari-law:20160808105259j:plain 
街中で見かける避難場所の看板は学校や公園,最寄りの施設など公の場所が多いかと思いますが,こちらは,なんと“田中さん”の畑となっております。
きっとこの辺りにお住まいの方は田中さんの畑といえば,すぐに分かるんでしょうね。田中さんに親しみを覚えます・・・。
  
  
 
そして,最近気になるのが,飛び出し注意の看板。
通学路とか横断歩道にある飛び出し注意の看板は,昔からよくありますよね。
なんだか本物と違うドラえもんやらのキャラクターが描かれたものやら,駆け込むような飛び出しスタイルの子どもなどの看板が置かれています。
その中でも目がくりっとしていて愛らしく,馴染みのあるのがこの“飛出とび太”くんです!

f:id:kobe-hidamari-law:20160808105358j:plain

 滋賀県東近江市の久田工芸さんが手がけるこの看板,パッと目を引きますね。
 洋服の色が信号の危険カラーの赤と黄色なのが,飛び出し危険の意味を持っているのかどうかは定かではありませんが,今日もとび太くんはみんなに危険を知らせてくれています・・・。


良い子の皆さんも,良い大人の皆さんも飛び出しはしないように交通ルールを守りましょう!!

 

 

「行って良かったGP」番外編


大好評を博したかどうかは定かではないうちに終わりました「2016年上半期・(超個人的に)行って良かったグランプリ」ですが,行って良かったのは景色だけではありません。

そこで,急遽,番外編!
「2016年上半期・(超個人的に)行って食べて良かったグランプリ」の開催です!

栄光の第1位は~,「一升びん」(本店・三重県松阪市)です!

こちらは,三重県にある焼き肉屋さんで,お伊勢さんへ観光へ行った時のこと,なんでも松阪牛のホルモンが食べられるらしいと聞きつけ,それはぜひとも食べるしかない!!と思い,お店へレッツゴー。
松阪牛のホルモンと,その他の盛り合わせなどを注文いたしました~。

焼き肉って,なんだか本当にテンションあがりますよね!


早速,じゅわ~っと焼いてお口に入れると,ホルモンだけど脂がきつすぎず,とっても美味しかったです!
特にこのお店の味噌ダレが,普通の焼き肉屋さんとはひと味違うタレで,つけて食べるとお肉がくどくなりすぎず,何枚でも食べられる感じです。

松阪牛というと,お値段がお高くて敷居も高いイメージですが,こちらはそこまで値段が高くなく,懐にも胃袋にも優しく食べることができます。

実はこのとき,時間帯も相まって余りお腹がすいておらず,いつもの私の半分の量しか食べられなかったので,ぜひまたお腹をすかせて食べに行きたいと思います!!

 

f:id:kobe-hidamari-law:20160719154854j:plain

「行って良かったGP」第1位!


大変長らくお待たせしました!(忘れてた?)

「2016年上半期・(超個人的に)行って良かったグランプリ」栄えある第1位は・・・・・・「白糸の滝」(静岡県富士宮市上井出)です!!  じゃ~ん! おめでとうございます!!

f:id:kobe-hidamari-law:20160719143625j:plain

この滝は,高さ約20メートル,幅約150メートルに渡り,崖面の各所から湧きだした水が数多の白い糸を垂らしたように流れ落ちており,ずらりと並んだ滝の流れは実にビューティホー!です。

こちらは,本滝の一部を除いて,その殆どが富士山の湧き水からなる滝だそうです。

滝つぼまでは,100段ほどの階段を降りていくのですが,階段手前には展望スペースがあり,そこからは富士山もしっかりと拝めました。(この日はあいにく,曇り空でしたが・・・)

f:id:kobe-hidamari-law:20160719143708j:plain

 

実は,こちらの白糸の滝は,通りすがりにふらりと立ち寄っただけなのですが,思っていたより(失礼ながら・・・)めちゃくちゃ良かったので,上半期1位にさせて頂きました~。

階段を降りていくと,目の前に滝がずらっと広がり,実に壮観です。

とっても清らかな気持ちにさせてくれるこの白糸の滝。またふらりと立ち寄りたいなと思います!!

f:id:kobe-hidamari-law:20160719143745j:plain

「行って良かったGP」第2位!


前回に続き,「2016年上半期・(超個人的に)行って良かったグランプリ」の発表です!


続いては・・・第2位!

寸又峡(すまたきょう)・夢の吊り橋」(静岡県榛原郡川根本町)です!
おめでとうございます!! パチパチパチパチ~。


寸又峡は,南アルプスの麓にある,大井川支流の寸又川にある峡谷です。
“夢の吊り橋”は,大間川と寸又川の合流点の上流にあり,大間ダムにせき止められた人造湖に架かっております。

まずは,最寄りのバス停・駐車場から,遊歩道をテクテクと歩いて行きます。
橋までの道のりは,自然の景色が素晴らしく,途中,トンネルを通ったり,トロッコの展示などもあり,あまりアップダウンも激しくないので,のんびり歩くことができました。

f:id:kobe-hidamari-law:20160617154518j:plain(トロッコの展示のところにあった看板がなんだか可愛いかったのでパシャリ。)

 

トロッコが展示されている辺りから少し階段を下っていくのですが,そこで見えた景色に感動!!

f:id:kobe-hidamari-law:20160617154621j:plain

湖の色がとっても綺麗!
エメラルドグリーンの湖面と木々の緑の色合いがとっても印象的です。

 

・・・そして,ほどなくして辿り着いた“夢の吊り橋”!

f:id:kobe-hidamari-law:20160617154734j:plain

こちら,高さ8メートル,長さ90メートルとなっていて,橋は一度に11人以上渡ってはいけませんという不穏な看板が立っております・・・。

以前,超へっぴり腰で渡った某・吊り橋よりは怖さはなかったものの,割と幅の狭い底板を歩いて行くので,やっぱり少し気合いが要ります・・・。
ちょうど手すりのように両側にワイヤーが貼ってあるので,それを頼りに無事,渡りきりました~。

 

美しい湖面の上を渡る吊り橋と,辺りの自然の色彩がとってもお見事でした!!

また紅葉の季節にも訪れてみたいなと思います!

f:id:kobe-hidamari-law:20160617161308j:plain

「2016年上半期・行って良かったグランプリ」


うすうす気がついてはいましたが,もう6月・・・。
今年も半分すぎようとしています。どうしましょう。
どうしましょうと言ってもどうしようもないので,ここはひとつ,突然ですが,「2016年上半期・(超個人的に)行って良かったグランプリ」を発表したいと思います! パチパチパチ~。(何の脈絡もありませんが。)


まずは・・・第3位!

じゃじゃ~ん,「鞆の浦(とものうら)」(広島県福山市)です。おめでとうございます!

f:id:kobe-hidamari-law:20160615163214j:plain

こちらは,沼隈半島の南端に位置する風情ある港です。
瀬戸内海の潮の分かれ目となっていたので,古くより潮の満ち引きを待つ船が集まり,「潮待ちの港」として栄えたそうです。

なんでも,映画「崖の上のポニョ」のモデルになったとも言われているそうです。


何といってもお勧めなのは周辺の美しい風景です。
瀬戸内海を見下ろす景色はとても素敵ですし,周辺の古い町並みはゆったりと時が流れるかのような風情があり,ぶらぶらと散策するのも楽しかったです。

f:id:kobe-hidamari-law:20160615163334j:plain


どこかノスタルジックな気分に浸ることができます。

f:id:kobe-hidamari-law:20160615163518j:plain


とても穏やかな町並みに癒やされること間違いなしです!
また機会があれば,ふらりと立ち寄ってみたいなと思います! 

f:id:kobe-hidamari-law:20160615164513j:plain