読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a sunny place

神戸ひだまり法律事務所のスタッフブログです。法律のことは事務所に任せて,それ以外の日々の出来事などを綴っています。

この夏のプレイリスト


通勤時間に,たまに音楽を聴いています。

夏なので,軽く聴ける曲をプレイリストにしてみました。
それでは,ミュージック,スタート!! 

①「Call Me Maybe」 CARLY RAE JEPSEN

 Call Me Maybe

Call Me Maybe

最近,やたら 「アイ リリリリリリリリリリ・・・」と耳にするので,誰かと思ったら,このCall Me Maybeを歌っていたカーリー・レイ・ジェプセンでした。
なんか耳に残ったもので,ついでに,カーリーの曲を3曲ピックアップしてみた内の1曲です。(ピックアップというか,この3曲しか知りません・・・)
この曲はとっても有名ですね~。

 

②「Good Time」 OWL CITY and CARLY RAE JEPSEN

 Good Time

こちらも3年位前の曲になりますが,日本でもCMに使われていたので知っている人も多いのでは。
“Whoa-uh-oh It's always a good time”のサビが耳に残ります。


③「I Really Like You」 CARLY RAE JEPSEN 

何をレリレリ言っているのかと思ったら,正しくは,“I really really really really really really like you”でした。
上記3曲はどれもポップな感じで,聞き入るというよりは,サラリと流せる感じが夏向けな気がします・・・。


④「Shake It Off」 TAYLOR SWIFT 

Shake It Off

Shake It Off

テレビで,芸人さんが,「僕の名前を呼んでいるんですよ~」と言っているのを聞いて,それ以来,“Baby I'm just gonna shake,shake・・・・  Shake it off  Shake it off"の部分が,「シゲオ!シゲオ!」としか聞こえなくなり,思わず追記した曲です。


⑤「PLAYBACK」 JUJU

PLAYBACK

PLAYBACK

  • JUJU
  • J-Pop
  • ¥250

これも夏っぽい曲ですね。
プレイバックと言って思い出すのは,「緑の中を走り抜けてくバッタがおるでぇ(by 嘉門達夫)」ですが,もちろん全く違う曲です。
 

⑥「Summer Madness feat.Afrojack」 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

Summer Madness feat. Afrojack

ミーハーなので,最近の流行りのグループを取り入れてみました。
個人的にEXILEより取っつきやすそうです。
ちゃっちゃ,ちゃららら,ちゃっちゃ,ちゃららら という間奏が印象的な曲です。

 

⑦「database feat.Ali」 MAN WITH A MISSION

database feat. Ali

database feat. Ali

MAN WITH A MISSIONの曲は結構好きで,よく聞いています。
こちらはZebraheadとのEP『Out of Control』に収録されている曲です。
元の「database feat. TAKUMA(10-FEET)」の方が歌詞に日本語がちょいと入っているので馴染みがありますが,こちらもかっこよく仕上がっています!
しかし,彼らは夏場は特に暑いでしょうね・・・。

 

⑧「僕たちは戦わない」 AKB48 

僕たちは戦わない

僕たちは戦わない

何故か最後にAKB・・・。でも何気にいい曲です。
余りそういったことを思ってなさそうな若くて可愛い女の子たちが,こういう少しメッセージ性のある曲を歌うところに意義があるのかも知れません。


やたら暑いこの季節,音楽で気分を上げて暑さを吹っ飛ばしたいと思います!!