読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a sunny place

神戸ひだまり法律事務所のスタッフブログです。法律のことは事務所に任せて,それ以外の日々の出来事などを綴っています。

「行って良かったGP」第2位!


前回に続き,「2016年上半期・(超個人的に)行って良かったグランプリ」の発表です!


続いては・・・第2位!

寸又峡(すまたきょう)・夢の吊り橋」(静岡県榛原郡川根本町)です!
おめでとうございます!! パチパチパチパチ~。


寸又峡は,南アルプスの麓にある,大井川支流の寸又川にある峡谷です。
“夢の吊り橋”は,大間川と寸又川の合流点の上流にあり,大間ダムにせき止められた人造湖に架かっております。

まずは,最寄りのバス停・駐車場から,遊歩道をテクテクと歩いて行きます。
橋までの道のりは,自然の景色が素晴らしく,途中,トンネルを通ったり,トロッコの展示などもあり,あまりアップダウンも激しくないので,のんびり歩くことができました。

f:id:kobe-hidamari-law:20160617154518j:plain(トロッコの展示のところにあった看板がなんだか可愛いかったのでパシャリ。)

 

トロッコが展示されている辺りから少し階段を下っていくのですが,そこで見えた景色に感動!!

f:id:kobe-hidamari-law:20160617154621j:plain

湖の色がとっても綺麗!
エメラルドグリーンの湖面と木々の緑の色合いがとっても印象的です。

 

・・・そして,ほどなくして辿り着いた“夢の吊り橋”!

f:id:kobe-hidamari-law:20160617154734j:plain

こちら,高さ8メートル,長さ90メートルとなっていて,橋は一度に11人以上渡ってはいけませんという不穏な看板が立っております・・・。

以前,超へっぴり腰で渡った某・吊り橋よりは怖さはなかったものの,割と幅の狭い底板を歩いて行くので,やっぱり少し気合いが要ります・・・。
ちょうど手すりのように両側にワイヤーが貼ってあるので,それを頼りに無事,渡りきりました~。

 

美しい湖面の上を渡る吊り橋と,辺りの自然の色彩がとってもお見事でした!!

また紅葉の季節にも訪れてみたいなと思います!

f:id:kobe-hidamari-law:20160617161308j:plain