読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a sunny place

神戸ひだまり法律事務所のスタッフブログです。法律のことは事務所に任せて,それ以外の日々の出来事などを綴っています。

草津よいとこ


少し前に,“草津よいとこ 一度はおいで”(草津節)で超有名な草津温泉に行ってきました!

そもそも草津ってどこにあるのか,関西人なら一度は迷われたことがあるのではないでしょうか?(ないか・・・)

私,JRの神戸駅などで,「新快速電車 米原方面 草津行きの電車がまいりま~す」というアナウンスを聞いて,「あ~,あの草津温泉があるところね。」と,若かりし頃ずっと思っていたのですが,ところがどっこい!な,なんと,その草津には草津温泉がないらしく,それを知った時,軽くショックを受けました・・・。(ハワイに,はわい温泉がないような感じですかね・・・。)

そう,草津温泉滋賀県草津市ではないんですね・・・。

ということで,正解は,群馬県吾妻郡草津町でした!
気を取り直して,いざ,草津温泉へ!!

日本三名泉の一つで,自然湧出量は日本一を誇り,とても有名なこの温泉。一度は入ってみたくて頑張って行ってきました。
なんでも,草津温泉は高温で,pH値は2.1と酸性が強いと聞いていたので,なんか殺菌力が高すぎて,ちょっとくせのある温泉なのかな・・・と思っていたのですが,いざ入浴してみると,硫黄がたくさん含まれているものの臭くもなく,お肌を包み込むような絶妙なお湯で,すっかり気に入りました! さすが,名湯!
人によってはピリピリと刺激があるらしいのですが,私はあんまり感じず,じんわりと体の芯に染みこむような,とってもいいお湯でした。

私は宿泊先のお風呂にしか入らなかったのですが,草津温泉はあちこちに共同浴場や日帰り入浴の施設があるので,色々楽しむのもいいかも知れません。

夜には温泉街の中心の湯畑に行ったのですが,ライトアップされていていい雰囲気でした。(但し,ここは硫黄の臭いがかなり効いてます・・・)

また機会があれば,ゆったりとつかりに行きたいと思います!!


(あ,草津温泉は標高が高いので,夏でも夜にはエアコン要らずです。防寒をお忘れなく~。)

 

f:id:kobe-hidamari-law:20151009172752j:plain